エルマー65mmの分解

c0125735_1826544.jpg

先日購入したエルマーです。
チョッと見は良いのですが、羽根油がひどいので思い切って分解することに。
先ずは、前玉の取り外し。
前面、レンズ部は、ゴム等を当てて強く緩めれば何の苦労もなく外れます。
c0125735_18331777.jpg

写真は、その他ringも取り外した状態です。
絞りringは、後ろから順に外しますが、絞リclick用ボールベアリングだけはなくさないよう
注意が必要です。
左写真が、絞り部分です。リングに連動する制御ring(黒い色)が絞りの上に載っています。
このringは、下のねじ2本で制御リングと連動しています。絞りをはずすには、このねじ2本を
取り外します。
c0125735_18434089.jpg

制御リングをはずすと、絞りが出てきます。
油でつやつやしていますね。 これから、この絞りをはずし洗浄します。
注意
あまりひどい羽根油でなければ、アルコール等を綿棒にしみこませ汚れを取るだけにしましょう。
私は、全てをむしり取り、アルコールでジャブジャブしました。

続き




絞りは、10枚。 直径約26mm。 
組み立て用治具を作りました。 花子を使い、図を作りスプレーの上蓋にドリルで穴を開けます。
c0125735_18541047.jpg

c0125735_18554982.jpg

絞りを組み立てます。 注意深く、うまくはめましょう。
次に、絞り制御リングをこの上に載せ、うまく絞りが動くことを確認します。
絞り径を8mm位にしたら、テープで止めて、本体にもどします。
本体に乗せた後、絞りのかみ合わせを確認の後、絞り連動pin(黒いねじ)をとりあえず付け、絞りがバラけないようにします。
c0125735_19533058.jpg

後は、あわてず落ち着いて分解したのと逆の手順で組み立てます。
c0125735_1950143.jpg


出来上がり。
whoo!
ついでに、玉もきれいに拭いておきましょう。

by GRD

お気に召しましたらぷちりとクリック♪
[PR]
トラックバックURL : http://zaunarik.exblog.jp/tb/9051883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by zaunarik_giga | 2008-06-15 19:55 | ライカ | Trackback

zaunarikの独り言。あれやこれやと趣味が定まらず、 元のカメラに 


by zaunarik_giga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31