<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

部屋の改装

改装

年の瀬もおしつまって、なんと部屋の改装です。
私が住んでいる集合住宅ですが、11月初旬より順番に工事が始まり、クリスマスあけから部屋の
改装工事が昨日より始まりました。 水回りと、トイレ、共用スペースの床がメインです。
7時30分から工事が始まりましたが、養生からシンク・床材撤去と入れ替わり立ち替わりのあわただしい作業。
何とか夕方までには形が出来ました。
c0125735_8244728.jpg

今日は、天袋取り付けと、壁の補修塗装で一日。明日は火災報知器の取り付けだそうですが、工事中は、部屋のドアが解放のため留守にするわけにも行かず、かといって部屋は寒い。
おかげで、3日間の休暇が取れました。
終われば、後かたづけがまた大変ですが真新しいシンク、床。やはり気分は良いものですね。

by GRD

お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-27 08:28 | GRD | Trackback | Comments(0)

ズミクロン試写

試写第2弾

秋ももう終わり、イチョウの葉がきれいな明月院近くで。
少しばかりオーバー気味になりましたが、きれいに撮れました。
c0125735_13393668.jpg

長寿寺
きれいなお庭があるのですが、拝観は無し。山門からのスナップです。
ご本堂の屋根の、切れの良いレンズです。もう少し線が太いと思ったのですが、嫌みのない線。
完全に逆光撮影です。屋根の左上に少しばかりフレアーが出ています。
c0125735_13443961.jpg

まあ、50年も前のレンズですから、こんなものでしょう。
このレンズは、無理矢理に押しつけらたもの。クラカメブーム全盛時でしたが、前玉がかなり痛んで、焼け、曇りとひどい状態でした。2.5万円で買ってと言うことで引き取りました。今回の洗いが2万円ですから、計4.5万円。
この価格でこのパフォーマンスはGoodでしょう。
ということで、ズミクロン最高。エルマー6.5cmがほすいー

by CL W/D  ズミクロン5.0cm/F2.0

 
お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-16 13:52 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

鶴ケ岡八幡宮

ズミクロンでの試し撮り
予想外の、コントラストとピント。以前とは比べものになりません。
洗いをお願いして良かったと思った瞬間です。
c0125735_21451499.jpg


c0125735_2213969.jpg

もう一台、ライカが欲しくなる。

by LEITZ CL W/D ズミクロン 5cm/F2.0

お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-15 21:52 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

明月院

明月院のお庭

鎌倉に行くたびに、明月院には足を運んでいます。いつも書院の丸窓から見えている
庭園に入る機会はありませんでした。でも、今回初めて中に入ることが出来ました。
入園料は500円でしたがとてもすばらしい庭園です。
c0125735_223869.jpg

鎌倉はどこもそうですが、山と山の谷間にすばらしい庭園があります。ここもご多分に漏れず、すばらしい雰囲気でした。
また、紅葉も見事でしたが、時間帯が少し遅く逆光の紅葉は撮りはぐれました。やはり、午後一番が光の状態は良いようですね。
すっかり日も陰り、ピアスを着けた地蔵様を一枚とってここはおしまい。早々の帰路となりました。
晩秋の日暮れは本当に早い。
c0125735_2282796.jpg


来年は、地方に飛ばされそうで、多分もう来られないかも知れないな。

by GRD

お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-13 22:09 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

いざ鎌倉

ちょっと鎌倉

多分今日くらいが最後の秋になるかも知れないと言うことで、鎌倉に出かけました。
まずは、源氏山まで山登り。こんにゃく団子を食べながら一服。老年の外人さんと世間話。
ベルギーから一週間のプライベート旅行。昨日は大阪の近くへ、今日は川崎から来たとかで、
これから、大仏さんまでぶらりと散歩とか。こんにゃく団子に興味があったらしく、あれは何だ
と。芋の繊維から作ったもので、醤油味で・・・でも、食べなかったけど。
ケヤキはすっかり葉を落とし、冬の準備。ちょっと寒そう。
c0125735_18342328.jpg

別れてから、化粧坂をおり鎌倉の小町付近をぶらぶらして、腹こしらえです。
路地に入り、見つけた割烹で昼食の煮魚定食。カレイの煮付けにアサリのみそ汁、きんぴら牛蒡、
鰯のつみれ汁、ほうれん草のおしたしとおつけもの。結構ボリュウムが有りました。場所は、某ジャズクラブの一階奥です。これで千円。
昼食に満足した後は、鶴岡八幡宮にて先日研磨してもらったズミクロンの試写。イチョウも紅葉真っ盛り。良い感じです。
c0125735_18401992.jpg

試し撮り10枚くらいして、今度は明月院に向かいました。途中、線路踏切の手前にこんな石碑
が有りました。何故ここ?なのか知りませんが、陰陽道のwebサイトにもここが紹介されていた
のを以前見たことがあります。
c0125735_1844440.jpg

で、パチリ。
今日はここまで
by GRD

お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-08 18:44 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

六郷土手

六郷土手(昨日の続き)

港町13を見つけた後、ぶらぶら帰る途中、コンクリートプラントと京急大師線の向こうに古典的な建築物を見つけました。
早速向かうと、鉄橋の向こうにありました。
川崎河口水門です。
多摩川にある水門で幻に終わった運河計画の一環として昭和3年(1928)に建設された。水門頭部のオブジェは、当時、川崎の名産物であった梨、桃、葡萄をモチーフにしたもの。平成10年(1998)には、国の登録有形文化財に指定されたとのこと。
c0125735_17145862.jpg

なかなか立派です。不思議なことに、運河はここだけ。地図でご確認下さい。
多摩川沿いを六郷橋に向かう途中、こんなかわいいお地蔵さんをみつけました。
男女がミカンの木の下に、仲むつまじく寄り添っていました。この付近、ミカンの木がたくさんありました。お供え物のミカンもおいしそうでした。

c0125735_17185166.jpg


by GRD
お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-04 17:19 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

港町13番地

港町13番地

タイトルズバリ、「港町13番地」
仕事の延長で、電子部品の調達に。京急川崎駅で下車すると、大師線の案内が目にとまりました。
c0125735_13564415.jpg

「港町」(みなとちょう)
以前、川崎大師への散歩途中、コロンビアの工場が云々の観光案内を見た記憶が有りました。
そこで、ひょっとして港町13番地はあるのか。あたまの中を文字がかけめぐりました。

部品の調達はそこそこに、雨の中早速港町探訪と相成りました。
c0125735_13581730.jpg

駅から東に向かい歩いていくと、そこは旧東海道。六郷橋から川崎を抜け八丁畷への通り。
途中から、15号線を横断して競馬場を尻目に川崎大師方面へと歩く内に、大師線「港町駅」へ。
ここは何丁目と電柱の看板を探しました。港町2・・・12・・13(味の素)
例の青い住居表示板を探すが、なかなか見あたりません。道路向かいの表示板はすでに
鈴木町に変わっています。
絶対あるはずと、味の素工場からイトウヨーカドーまで戻りましたが、港町13は無い。
イトウヨーカドー東口玄関の信号角電柱には、港町12。・・・??
行き過ぎるわけがない。一本道。ひょっとして通過した一角が港町13?と。
なんと有りました。信号機の横に可哀想なくらいの表示板が。あった--
写真がこれっ!
c0125735_14111088.jpg

この一角は、再開発にかかり全てが更地に。きっと心あるどなたかのご配慮で、こうした形で
残っていたようです。
早速家に帰り調べました。当時、日本コロンビアのスタジオがこのあたり、港町9に。
で、作詞家「石本美由起」氏が語呂がよいからと港町13番地に。ほんとうかな??
興味のある方は、お調べ下さい。
http://shigecchi.web.infoseek.co.jp/page023.html
web情報では、メルシャン工場の住居表示が掲載されていますが、私の写真はこれ。
いずれにせよ、私は、港町13番地は横浜にあるものだとずーーと思っていました。
ふと見た看板からのちょっとした思いつきが大きく展開した日でした。

あ-あ-あ- 港町13番地   は川崎にあった

by GRD
お気に召しましたらワンクリック♪
[PR]
by zaunarik_giga | 2007-12-03 14:26 | お散歩 | Trackback | Comments(0)

zaunarikの独り言。あれやこれやと趣味が定まらず、 元のカメラに 


by zaunarik_giga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31